清水山ロードレーススタート

 

2月11日、第45回みやま市清水山ロードレース大会が開催されました。

本大会は、男性の参加資格が40歳以上の大会です。

コースは、田園地帯から、深い緑の樹木をたたえた清水山へと続きます。

記録の計測は行いますが、順位の表彰はなく、毎回記録より走ることを楽しみに参加されるリピーターの方がたくさんいらっしゃいます。

今年は、10.7キロの部に343人、5キロの部に313人、小学生の部に73人がエントリーし、健脚を競いました。

 

 

開会式会場のみやま市体育館では、物販も行いました。

普段は一般販売していないものも購入していただけるまたとない機会です。

開会式会場で物販

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中雪がちらつく場面もありましたが、青空に恵まれました。

力いっぱい走る選手の皆様の熱気を感じられました。

 

もちろんタカ食品からの参加者も

タカ食品社員ゴール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タカ食品は今年も、自慢のあめ湯とぜんざいでおもてなしをさせていただきました。

いかがでしたでしょうか。

自慢のぜんざいを鍋で

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜんざいの行列

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この度はご参加いただきありがとうございました。

また、来年も皆様方にお会いできるのを楽しみにお待ちしております。